2017年7月22日 (土)

7月21日(金)

夏休み1日目です。

先生方は、外国語の授業について研修を行いました。

とても充実した研修で、先生方は真剣に取り組みました。

夕方、児童のいない教室を訪ねると、終業式の日の担任からのメッセージが残っていました。

児童がいないと、寂しいです。

Img_2974

7月20日(木)終業式

1学期の終業式は、1学期の締めくくりと夏休みを迎える心構えを作る日です。

あっという間に過ぎた1学期ですが、この期間に児童はたくさんのことを学び、大きく成長しました。地域・保護者の皆様には大きな支援をいただきありがとうございました。

式の前には、暗唱と硬筆の表彰を行いました。

 

Img_2480

Img_2488

式の中では、校長の話と、山本生徒指導主任、中里安全主任から夏休みの過ごし方について話がありました。代表5名の児童が「1学期にがんばったこと」を発表してくれました。みんなしっかりした発表でした。

 夏休みの生活も健康で安全に送ってほしいです。Img_2499

2017年7月13日 (木)

7月12日(水) 下校時刻変更。御心配をおかけしました。

12日、低学年(1年~3年)の下校は、雷のため定刻に実施できず、学校に留め置きとなりました。高学年(4年~6年)の下校時刻になっても天候が安定しませんでした。暫くすると、雨もやみ空が明るくなったので、16時頃、全校下校しました。

帰りが遅くなり、保護者の皆様に御心配をおかけしましたこと、申し訳ありませんでした。途中でお迎えに来てくださった保護者の方も多く、お手数をおかけしました。

また、下校ボランティアの皆様には、ながらくお待たせしまして申し訳ありませんでした。本当に助かりました。いつも御協力ありがとうございます。

下校後は職員も見回りを行いました。無事に全員が帰宅でき安心しました。

学校では緊張の中、1年生の児童の「先生、お空に”ひび”が入ったよ!」という元気な一言に、一瞬ほっこりした場面がありました。「いなびかり」を「お空の”ひび”」と表現した純粋な感性をこれからも大切に育てたいと思いました。

2017年7月10日 (月)

お待たせいたしました。校長ブログ再会します!

4月より丹荘小学校の校長として着任いたしました 小柳 百代 です。

前福嶋慶治校長より、このブログも引継ぎましたので、今後も学校のようすをお伝えしてまいりたいと思います。

ご愛読の程、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、先週4日に、本校の5.6年生対象に人権教室を行いました。

講師として、人権擁護委員会会長 四方田 勉さん 、 人権擁護委員  野口 幸子さん、 人権擁護委員  長谷川 隆さん 、 神川町役場人権担当 川久保美紀さん の 4名の方々にお越しいただきました。

「プレゼント」という題のDVDを視聴し、1「相手の気持ちを考えて行動する」 2「いじめを見ているだけでもいじめになる」 3「いじめをいじめで返すのでは、いじめはなくならない」ことを教えていただきました。

児童たちは、いじめについて真剣に考えることができました。ありがとうございました。

Img_4294Img_4295

2017年3月 9日 (木)

3月4日(土) 「6年生を送る会」が開催されました。 

日頃からお世話になっている6年生に、下級生が感謝の気持ちを込めて、

歌や楽器演奏などの出し物を披露しました。大勢の保護者の方にも早くから

入場いただき、楽しいひとときとなりました。

職員もパフォーマンスを披露させていただきました。

6年生は、全体の前で、一人一人が自分の将来の夢を語りました。

夢の実現に向けて、頑張ってほしいですね。

Img_0062

Img_0068

Img_0106

Img_0094

Img_0083

Cimg5451

Cimg5459

Cimg5481

Cimg5466

Cimg5467

Cimg5510

2017年3月 3日 (金)

3月2日(木) 初めて「交歓給食会」を実施しました。

この企画は初めてのものです。給食時間に、

6年生が6人ずつ分かれて、一年から六年までの全クラスに

入り、いっしょに給食を食べ、交流するというものです。

下級生はこれまでお世話になったことに感謝し、

六年生は、これまでの下級生の協力に感謝します。

お互いに楽しく交歓し、給食を食べました。初めは、

緊張感がありましたが、すぐに打ち解け、なごやかな食事会となりました。

Img_0055

Img_0056

Img_0057

Img_0060

2017年3月 1日 (水)

3月1日(水) 6年生が卒業前に奉仕作業をしてくれました。

23日の卒業式に向けて、いよいよ秒読み段階に

入りました。今日は、6年生が廊下の黒ずんだセンターラインを

ピカピカに磨いてくれました。卒業まであとわずか。

どんな思いで彼らは掃除をしたのでしょうか。

もうすぐ創立143年目を迎える丹荘小学校。

また、新しいリレーが行われようとしています。

Img_0004

Img_0008

Img_0011

Img_0007

2017年2月20日 (月)

2月20日(月)来年入学する31名の園児が一年生との交流会に参加しました。

先日の神川幼稚園にひきつづき、本日は、丹荘保育所の25名の園児、6名の他の幼稚園保育所の園児が参加してくれました。まずは、体育館で一年生と一緒に遊んで和んだあと、5年生が一人ずつ手を引いて、校舎内の案内をしてくれました。最後に、一年生の1組2組で、お絵かき体験やランリュックの背負い方などを教えてもらいました。閉会式の後、一年生がつくる人間アーチの中を、うれしそうに抜けてでました。

Dsc_0069

Dsc_0071

Dsc_0076

Dsc_0079

2017年2月18日 (土)

2月18日(土)「感謝の会」

日頃お世話になっている地域の皆様をご招待して、

初めて「感謝の会」を開催しました。

過去には、丹荘祭りの一部で行っていたものを、

新たに独立させ、一時間の会に凝縮し、児童が感謝の

気持ちを歌や手紙、踊りで表現しました。40名を超える

方々にお越し頂き、感謝の気持ちを伝えられてよかったです。

芝生管理の落合さん、米や梨作りの堀越さん、下校ボランティアのみなさん、

読み聴かせのみなさん、神川民踊の会のみなさん、昔遊びのみなさん、生け花で

お世話になった伊藤先生、スクールガードリーダーの新井さん、役場営農課のみなさん、

本当にありがとうございます。子ども達の感謝の気持ちを受け止めてあげてください。

児童は、お一人ずつにペンダントを贈呈し、「この星に生まれて」の全校合唱。

代表者による感謝の手紙の朗読、5、6年生による「ソーラン節」と、気持ちを込めて、

表現しました。感動的な会になったと思います。

Dsc_0047

Dsc_0049

Dsc_0052

Dsc_0062

Dsc_0067

Dsc_0068

 

 

 

2017年2月17日 (金)

2月17日(金)4年生の「認知症サポーター養成講座」、2年生の食育授業の様子です。

今日は、行事が目白押しでした。

2時間目に音楽室で、4年生全員が「認知症サポーター養成講座」を

受講し、認知症とはどんな病気か、認知症の人とどう接したらよいか、

神川町の高齢者社会などについて学習しました。これは、国の政策による

授業で全国の小学生が受講しています。受講修了者には、腕にかける

オレンジリングが配布され、子ども達は大喜びでした。

 3、4時間目は、2年生恒例の「食育」の授業で、町の栄養教諭の

染野広丞(こうすけ)教諭がわかりやすく、食事のマナーについて

指導してくれました。

Dsc_0040

Dsc_0041

Dsc_0042

Dsc_0043